私たちについて

里の住宅と桜町の住宅

最近工事が始まった2つのプロジェクトの進捗状況をアップします。

一昨日の月曜日には川口市里の住宅の地盤改良の工事が行われました。

地盤改良工事が行われる前に、ここの敷地の地面にコンクリートの固まりが

埋まっていることが分かり、まずはそれを取り除く作業行われました。

DSCN0547

どれだけの量が埋まっているかおおよその検討しかできず不安だったのですが、

実際撤去の工事が始まると大きな問題はなく、無事に取り除くことができました。

 

そして、次の工事の地盤改良工事へ進むことができました。

今回の地盤改良は柱状改良工法になります。

DSCN0605

ドリルで掘り進みながらセメント系の固化材を注入していきます。

これが固まり、柱体になり建物を支えます。

DSCN0607

順調に掘り進んで、施工が完了しました。

DSCN0608

 

そしてその翌日の昨日、桜町の住宅の工事が着工となりました。

こちらはお施主さんが中古住宅を購入されてフルリノベーションするお話をいただいたプロジェクトとなっています。

場所はこちらも川口市で、旧鳩ヶ谷市に位置します。

解体工事が始まりました。室内のほとんどが解体となります。

DSCN0611DSCN0614

こちらは年内に完成予定です。

 


江面の住宅、峯の住宅〜webサイトにアップしました〜

遅くなりましが、昨年秋前に完成した久喜市の江面の住宅を設計事例にアップしました。

pic-works_001 pic-works_003

 

 

また、先月に竣工・引き渡しを行った川口市の峯の住宅も設計事例にアップしました。

pic-works_001 2pic-works_004pic-works_009

是非、ご覧下さい!!


八丁目の住宅〜足場が外れました!〜

今週は出張で岡山に行ってきました。

 

台風が来ているとは行くまで知らなかったのですが、

なんとか直撃は避けて(ただし、周辺の被害はすさまじいのですが…)、

目的の場所を回ることができました。

 

今回の出張では様々な地域のリノベーションまちづくりの現状、現代建築巡り、

私が所属するForward to 1985 energy lifeの全国大会と盛りだくさんの内容でした。

それぞれの現状を目の当たりにして、自分の頭の中を整理できた気がします。

 

そんな1週間を過ごして、今日は春日部の八丁目の住宅に行ってきました!

工事も徐々に進み、ついに足場が外れました。

 

1

陸橋からの眺めです。

交差点の角にあるのでものすごい目立ちます。

信号待ちのドライバーの観光スポットです^^

 

2

南側からです。

今回は外壁は全て杉板張りです。

始め全て黒色に塗装をする予定でしたが、

クライアントの方たちともお話して木の経年変化を楽しみたいとのことからクリアで仕上げました。

 

3

内部はゆっくりですが進んでいます。

今日は2階の子供部屋の造作収納&ベッドを作っていました。

 

今日は本当に暑くて職人さんも大変そうでした。

しかし、窓を開けると本当に風通しが良く、昔の家づくりの通風の重要さを知りました。

 

さあ、少しずつ竣工に向けて動き出します!


幸手の住宅〜上棟式〜

毎日、雨続きですね。

雨男と呼ばれていますが、この時期ばかりは自分のせいではありませんよ笑!

 

さて、今日は幸手市にある芦葉工藝舎の施工でデザイン監修させていただいている

「幸手の住宅」の上棟式に行ってきました!

 
1

2日前から建て方を始め、昨日には棟上げまで終え、

本日が上棟式でした。

今回は駐車場の屋根が延びておりデザイン的にも出来上がりが楽しみな住宅です。

 

3

リビング上部の吹き抜けを見上げています。

今回もそよ風を採用していますが、きっと風が通り気持ち良いことでしょう。

 

2

上棟式には珍しく宮司さんもお呼びしての式でした。

クライアントさまも喜ばれていました。

竣工が楽しみです^^


峯の住宅〜オープンハウスのお知らせ〜

昨年の春から工事を進めてきました川口市峯の住宅が今月、ようやく!竣工を迎えます。

この度、お施主様のご厚意によりオープンハウスを開催することになりました。

 

DSCN0417

峯の住宅は敷地の北側が崖地になっています。

そのため、コンクリート造のよう壁が兼ね備わった、

変わった形の基礎に建つ住宅です。

2階のLDKには南側の大開口から降り注ぐ光が気持ちのいい空間となっています。

また1階の2つの部屋は左官屋さんご指導のもと、自分たちで壁を塗って完成させるワークショップも行いました。

自分たちで珪藻土を塗った壁の部屋も是非ご覧下さい。

 

これから家づくりをご検討の方は是非ご覧いただき、

設計事務所との家作りのきっかけとしてはいかがでしょうか?

ご興味のある方は下記よりお時間をご選択いただき、お問い合わせフォームよりお申し込みください。

住所など詳細を追ってご連絡致します。

 

開催日時

6/25(日)

①.10時〜11時30分 定員に達しました。

②.13時〜14時30分 定員に達しました。

③.15時〜16時30分

各時間2組ずつのご案内とさせていただきます。

 

「峯の住宅」

設計監理:co-designstudio/小嶋

構造設計:TECTONICA INC./鈴木

施工:Build Lab

構造:木造2階建て

建築面積:50.34㎡

敷地面積:93.73㎡

Print


Topへ