私たちについて

里の住宅〜配筋検査〜

本日、里の住宅の配筋検査が行われました。

現場に着くときれいにびっしりと組まれた配筋。

 

今回の建物は半地下の床下収納が広くあります。

そして、玄関を入ったらまずは広い土間の空間が広がります。

DSCN0751DSCN0757

玄関から床下倉庫へは階段と荷物の出し入れがしやすいようにスロープも設けています。

その部分の鉄筋も組まれ、形が現れてきていました。

DSCN0755

配筋検査は微細な手直し1ヶ所のみで他は全く問題無く合格。

このあと瑕疵担保の方の配筋検査もありますが、全く問題無いでしょう。

とてもとても丁寧な仕事をしてくださる土建屋さんには感謝です。

 

プレカット図のチェック作業が続きますが、

上棟する姿が早く見たいなーと待ち遠しい気持ちです。


Comment

Current day month ye@r *

Topへ