私たちについて

峯の住宅〜オープンハウスと竣工撮影〜

梅雨に入りじめじめ、むしむしとしていますが、

でも晴れの日が例年より多く今年の夏は暑くなると言われていますよね…

どのくらい暑くなってしまうのでしょうか。

 

さて、そんな初夏の日曜日、25日には峯の住宅でお施主さんのご厚意で

オープンハウスを開催させていただきました。

 

ようやくの完成、お披露目となりました!!!

 

この日はいつもお願いしているカメラマンの方にも来ていただき、竣工写真も合わせて撮影してもらいました。

 

オープンハウスの日程が決まった時から毎日欠かさず天気予報を見てその日の天気を確認していました。

日が近づくにつれ怪しくなり….当日はあいにくの雨…

コーデザインの雨男っぷりを発揮しちゃいました。。。

午後から雨が上がるとのことですが、外観撮影はもしかしたら厳しいかなという状況。。。

 

今回は完全予約制にさせていただき、初めての方と、

コーデザインにお話をいただきこれから工事が始まるという方、工事が進んでいる方が見に来てくださいました。

IMG_8234

お施主さんが実際に使われる素敵な家具たちがすでに届いていて配置されており空間に彩りを添えていました。

IMG_8243

お客さんみなさん自分の家を頭に思い浮かべながら見学されていて、

図面だけではイメージが付きにくかったところなどが見に来てくれたことでイメージがつき、参考になられたようです。

IMG_8218

プロジェクトが進行中の方に来ていただくのもとても良い機会だなと思いました。

また、こちらの建物のお施主さんとお客様でお話されている光景もうかがうことができました。

僕らも、お客さんも参考になるオープンハウスが開催できたことに嬉しく思いました。

IMG_8257

お昼ぐらいから雨も上がり、午後から外観の撮影もすることができました。

IMG_8222IMG_8282

今週末にお引き渡しとなります。

写真が出来上がり次第、ホームページの設計事例にもアップしていきたいと思いますので、

是非そちらもお楽しみにしていてください。

 


峯の住宅〜オープンハウスのお知らせ〜

昨年の春から工事を進めてきました川口市峯の住宅が今月、ようやく!竣工を迎えます。

この度、お施主様のご厚意によりオープンハウスを開催することになりました。

 

DSCN0417

峯の住宅は敷地の北側が崖地になっています。

そのため、コンクリート造のよう壁が兼ね備わった、

変わった形の基礎に建つ住宅です。

2階のLDKには南側の大開口から降り注ぐ光が気持ちのいい空間となっています。

また1階の2つの部屋は左官屋さんご指導のもと、自分たちで壁を塗って完成させるワークショップも行いました。

自分たちで珪藻土を塗った壁の部屋も是非ご覧下さい。

 

これから家づくりをご検討の方は是非ご覧いただき、

設計事務所との家作りのきっかけとしてはいかがでしょうか?

ご興味のある方は下記よりお時間をご選択いただき、お問い合わせフォームよりお申し込みください。

住所など詳細を追ってご連絡致します。

 

開催日時

6/25(日)

①.10時〜11時30分 定員に達しました。

②.13時〜14時30分 定員に達しました。

③.15時〜16時30分

各時間2組ずつのご案内とさせていただきます。

 

「峯の住宅」

設計監理:co-designstudio/小嶋

構造設計:TECTONICA INC./鈴木

施工:Build Lab

構造:木造2階建て

建築面積:50.34㎡

敷地面積:93.73㎡

Print


峯の住宅〜左官ワークショップ第2回目と、あとちょっとで完成見学会〜

ここのところ良い天気ではあるのですが暑い日が続きますね。

少し体がだるく感じるような感じないような…

もうすでに夏バテでしょうか…笑

 

さて、先週の土曜日は峯の住宅で左官ワークショップの第2回目を行いました。

午前中はお施主さんご夫婦と、自分たちで前回塗った部屋の隣の部屋を塗り進めていきます。

前回の時にご指導いただいたmarumo工房の金澤さんにお越しいただき、

再びご指導いただきました。

 

前回の部屋よりの少し大変…天井の梁が現しのため、壁の上部が梁の形になっていて角が多くなっているのです。

まずは僕たちが朝から床、窓の枠廻り、天井の梁の現しの部分に養生をしました。

前回教わった記憶を頼りに進めていきましたが…やはり少し忘れているところも…笑

そして、塗り始めます。

34944635076_fdd9125058_z34984852255_7145b40858_z

今回は工務店の方も参戦していただきました。

前回の経験も活かされとてもスムーズにそして更に、ただ塗っていくだけでなく、

仕上げをしていけるようにもなっていました。

午前中の目標は達成し少し早くからの休憩。かなり順調です。

 

午後からは、これから工事が始まる案件のお施主さんご夫婦がお越しになって、

あとちょっとで完成見学会!笑 と、左官塗りを体験してもらいました。

建物の内外を一通り見ていただき、説明させていただきました。

34944653856_b8265e753d_z

そして、左官塗りへ。

まずはレクチャーを受け、そして塗っていきます。

すぐにコツを掴み、あっと言う間に壁一面を塗り終えていました。

楽しんでいただけたようで、こちらも安心!

もう少し塗ってもらう範囲を残しておけばよかったなと。笑

34984942345_c21b08a952_z

全ての面を無事塗り終える事ができました。

今回もうすぐ完成のする住宅のお施主さんとこれから工事が始まるお施主さんと

一緒に左官塗りをし、建物を見学していただくという企画。

もうすぐ完成する住宅を見てもらい、お施主さん同士でお話をする事ができ、とても良い機会であったなと思いました。

このような流れを今後も作れたらと思います。

34597193730_f0130aa31e_z

色々あり竣工までとても時間がかかりましたが、もうすぐで完成です。

玄関建具も外灯も付き、この建物は今外構工事をしています。

 

また進捗状況などは追ってお知らせしたいと思います。

 

オノダ


峯の住宅〜階段工事〜

なかなか進歩が思わしくない峯の住宅でしたが、

足場が外れ、建物の姿がはっきりと見えてきました。

DSCN9892

落ち着いた白い色をまとっています。とても良い色なのに

この色は廃盤になってしまい、全国からこの色の残っている板金を集めてくださいました。

おそらくこの色最後の建物ではないでしょうか笑

 

そして、室内は2階はほぼ石膏ボードが貼り終えてました。

キッチンが入り、造り付けの家具ができて塗装される姿が早く見たいです。

DSCN9895 2

 

そして本日現場に行ったら階段の工事が進んでいました。

DSCN9924

今回の段板はスギのJパネルを使用しています。

Jパネルのこの特徴的な切断面が僕は好きです。笑

DSCN9923

だんだん完成には向かっていっていますがいつごろになるんでしょうか!

一部の部屋にはワークショップ形式でお施主さんと一緒に壁を塗装をしていきます。

楽しみだ!


Topへ