私たちについて

筑土八幡のお店〜全貌が見えてきました〜

最近何かと話題のポケモンgo。

最初はポケモンの最新作かと思っていましたが、

海外で盛り上がっており、日本ではようやく配信などなど。

ポケモン世代ではないのでさっぱりわかりませんが、

何がそんなに面白いのかと試しにダウンロードしてみたら確かに誰もがはまりそうなゲームです(笑)

kawaguchi shinmachiあたりでは全くと言って良いほど何もありませんが、

都内に出てみるとすごいんでしょうね。。。

 

そんなスマホで立ち止まっている人を横目に筑土八幡のお店もいよいよ8/1(月)ころにオープンを迎えます。

 

内装もほとんど出来上がり全貌が見えてきました。

Exif_JPEG_PICTURE

カウンターです。

埋め込み式の無煙ロースターが設置される穴があり、設置を待つばかり。

 

Exif_JPEG_PICTURE

カウンターの壁には大谷石を張っています。

工務店がもっと良くしましょうというお話しをしてくださり、追加なしで入れてくれました!

 

Exif_JPEG_PICTURE

奥の小上がりは掘りごたつ式です。

ゆっくり食事するには良いですね。

 

Exif_JPEG_PICTURE

厨房も使いやすく機器が収まってきました。

 

来週の保健所検査が終われば、いよいよです!

今年の夏はホルモンをたくさん食べてスタミナつけましょう!


筑土八幡町のお店〜黙々と…〜

江面の住宅もそろそろ竣工へ向けてラストスパート、

こちらのお店は最初からラストスパート!笑

当たり前ですが、住宅と店舗では工程が全く違います。

 

職人さんは同じ大工さんですが、内装工事になれた職人さんは作業が早いですね。

現場に行くとすぐに質問タイムです。

そして、自分も出来る限りその場で判断して回答するのでタイムロスがなく作業が進んでいきます。

職人さんは黙々と作業していきます。

 

前回の解体から、

1

翌日には新しく壁の下地が立ち始めていました。

 

2

入り口に入ると真っ直ぐにカウンターが伸びています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

新しく厨房になるエリアには嵩上げでコンクリートを流し込みます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

1枚目の写真からボードや板が張られた様子です。

もうおおよそ形は見えてきました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

一番奥は小上がりのスペースですが、各テーブルの下は掘りごたつになっています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

格子の間仕切りです。

客席のスペースは壁で仕切らずに格子を各所に配置して視覚的に狭く感じないようにしています。

 

前回からまだ3週間も経っていませんが、もうあと2週間ほどで竣工します。

それにしても、そろそろ梅雨明けするといいですね〜

 

 


筑土八幡町のお店〜解体が始まりました〜

ようやく梅雨らしい空模様になってきましたね。

コーデザインのあるカワグチシンマチはこのところある理由で盛り上がっていますが、

雨だとその日のスケジュールが狂ってしまうので大変です。

答えは…?

また、しばらくしたらお知らせしま〜す^^

 

さて、コーデザインでは初の東京でのお仕事です。

Exif_JPEG_PICTURE

飯田橋の筑土八幡町でホルモン焼きのお店をデザインさせていただいてます。

今週から解体始まりました。

 

これまでに数々のお店が入っていたのでしょう。

貼り重ねられた下地の数。

天井を開ければネズミのフン。

職人さんたちが頑張ってくれています。

まだ、解体始まったばかりなので仕上げのサンプルまで作ってくる気合のいれよう。

とてもうれしいですね!

 

Exif_JPEG_PICTURE

手際良く解体は進んでいます。

開けてビックリもほとんどなかったのでホッとしました。

 

完成は7月末です。

お楽しみに。

 


Topへ